格安スマホ

ドコモの新サービス ahamo(アハモ)に入るとキャリアメール使用不可なの?

12月3日にNTTドコモがついに発表しましたね!
プラン名称は「ahamo(アハモ)」で月2980円の新料金プランです。

そのサービス内容を見て早速こんな質問があがりました。
ドコモの新サービス ahamo(アハモ)に入るとキャリアメール使用不可なの?

ahamo(アハモ)はキャリアメール使用不可?

結論から言うと、ahamo(アハモ)はキャリアメール使用不可です!はい。使えません。

数年前(数十年前?)ではキャリアメール非対応!!なんて大胆なことを発表したらめちゃくちゃ批判の嵐だったと思いますが、時代は変わりましたね。

今ではLINEやGmailなど他の連絡手段があるので、(年配の方以外は)「ふ~ん」という反応だったようです。
昔はキャリアメール命でコードを開発していた私にとっては少し寂しいですが(歳がばれるw)

今回の「ahamo(アハモ)」もターゲットは20代!とはっきりNTTドコモ 井伊基之社長が言っていましたから、迷いは全くなかったと思われます。

マイネオやばくない?

もっとすごいな!と感じたのは「従来のドコモの5G/4G網をそのまま用いており、違いはない」という事。

これ、マイネオをはじめとするMVNO(ドコモやAUやソフトバンクの通信網を借りて格安SIMなどを販売している会社)はひぃひぃ悲鳴を上げているに違いありません。ドコモがこんな事したらもう誰も勝てません💦

まぁ、ドコモ自身も自分の会社の首を絞める形になりかねませんから色々と戦略を考えているのでしょう。きっと。

逆に菅総理大臣にそそのかされて急いでリリースしたサービスだとしたら・・・。

ahamo(アハモ)についてわかっている事

最後にahamo(アハモ)についてわかっている事を箇条書きで書いてみたいと思います。

ahamo(アハモ)のまとめ
  • 月額料金は月2980円(税抜き)
  • ahamoで動作確認した端末は順次お知らせ
  • 月20GBのデータ通信が利用でき、超過した場合も最大1Mbpsで通信可能
  • 月20GBのデータ容量は、海外82の国と地域でそのまま利用可能
  • 追加チャージは1GBあたり500円
  • 1回5分までの国内通話定額。「かけ放題オプション」は月1000円で追加可能
  • ahamoでも5Gネットワークが利用可能
  • 4Gも利用可能だが、3G通信には対応していない
  • 3G/4Gネットワークでのローミング接続が可能
  • 契約や手続きをオンラインとスマホアプリのみ
  • 狙いはハッキリと20代だが20代以外も契約可能
  • 未成年のユーザーは親権者が契約して、利用者登録
  • ドコモユーザーなら「新規契約事務手数料」「機種変更手数料」「MNP転出手数料」のいずれも無料
  • キャンペーンサイトから先行エントリーするとdポイント3,000ポイントを進呈

余談になりますが、ahamo(アハモ)の由来は~

ahamoには以下の3つの意味を込めています。

「未知の物事を瞬時に理解すること」を意味する「アハモーメント」
「なるほど」という相づちの英語表現「Aha」
「楽しい時にアハハと笑う」感嘆詞としての「アハ」
この新たな料金プランahamoを通して、お客さまに「驚き」、「喜び」そして「楽しさ」を感じていただくことをめざしています。

だそうです。スマホ代が安くなってアハハハ👈

以上、ahamo(アハモ)についての速報でした!