WiMAX

WiMAXは通勤中も使える?WiMAXなら退屈な通勤中が快適に?!

通勤に何時間も電車に揺られて会社に出勤している…という方はいませんか?

中には、ほぼ始発から乗り、その後の乗り換えでも確実に座れる電車ですが、暇で仕方がないだとか、立っている時にどうしてもなにかしたいという方はいませんか?

電車内ではゲームや、電子書籍などを楽しんだとしても、いつも通信制限にヒヤヒヤしてしまいますよね。

そこで、WiMAXは通勤時間帯にも快適に使えるのか?ということをご紹介したいと思います。

WiMAXで通勤時間帯も快適に!

結論から言うと、スマホでいつも通勤時間帯に、ヒヤヒヤとネットをしているのであれば、WiMAXで通勤時間帯も快適になります。

何よりも魅力的なのが、工事とか面倒なことがなく、即日から使うことが可能です。配線とかそういう面倒くさい設定とかは苦手な方もすぐに使えます。

そして、一番良いのが、通信制限にヒヤヒヤする必要がなくなったことです。

基本的に平日の朝、そして昼、よると、休日数時間の使用でも速度制限にひっかかることはありません。

WiMAXなら通勤中に動画を見ても大丈夫

その人の見る量にもよりますが、YouTubeを長時間視聴したとしても大丈夫です。

WiMAXは、制限がかかったとしても3日間ですし、それも夜間になりますので、やはり精神的な余裕が全然違います。

WiMAXは、本当に必要な方にとってはかなり精神的に楽のなるもので、何よりも通勤時間がとても楽になるものです。

どこでもインターネットができるWiMAX

家でネットをするだけならやはり、固定回線の方が安定していますが、WiMAXは家でも外でもネットが使えるというメリットがあります。

WiMAXは、ルーターがいるのではないの?って思う人もいると思いますが、ルーターはほとんどのプランで、ついていますし、スマホくらいの大きさで、ポケットやカバンに入れても気にならない重さです。

もちろん、余分な荷物を持ち歩きたくないという人もいるかと思いますが、WiMAXを1台持っているだけで通勤時間や休憩中に動画やゲームをたっぷり楽しめるので、メリットのほうが大きいと思います。

1ヶ月のデータ量に制限のないWiMAXなら、制限のあるスマホのデータプランよりもストレスなくネットを楽しめてとてもお得になります。

月額料金が大手のパケット通信よりも安い

たとえば、WiMAXの月額料金はUQコミュニケーションからの申込みでも4,505円になります。(端末代を含めて計算)。

BroadWiMAXなどの有名プロバイダのサイトからの申し込みならさらに安く利用することが可能です。

50GBのスマホ用のパケットを6,500円で毎月買っている人は多いかもしれません。

ただ、WiMAXなら、実質使い放題でさらに、4,000円弱で使えることが多いですので、こちらを使ったほうがお得です。

毎月の容量を気にせずにどこでもインターネットを楽しみたいという人にWiMAXは人気なのです。

特に通勤中に使っているとパケット代がバカにならないと思います。

まとめ

通勤中に退屈に感じてしまっていて、ついスマホを使ってしまい、パケット代や、通信制限で悩んでいませんか?

そんな時におすすめなのがWiMAXです。

  • 家でも外でもたっぷりネットを使いたい
  • 一人暮らしで自宅のネット用に使いたい
  • スマホ代を節約したい

こんな人には、結果的に節約にもなりますし、使い放題になります。

通勤中でも、快適に過ごすことができるでしょう。

まずはあなたがWiMAXを使いたい場所がサービスエリアに入っているかどうかを調べましょう。

最短当日~2日後に端末が届けば、すぐにWiMAXを利用できるようになります。

端末に、同封されているSIMカードを挿入して、パソコンやスマホ側のWiFi設定すれば完了です。

WiMAXは決してパーフェクトなサービスではありませんが、安くてたっぷり使えるのが魅力です。

是非検討してみませんか?

WiMAXとは?ポケットWi-Fiとどう違う?WiMAXの定義とどんなもの?WiMAXって良く聞くけど、実はどんなサービスか良くわからない、という方も多いと思います。 WiMAXとは、どんなものなのでしょう...
RELATED POST